みゃおもちの日記

ドイツに留学してます。

4月30日 英語

お久しぶりです。myaomochiです。

毎日投稿すると言っていながら、2日も空いてしまいました。。。

まあ、緩ーくということで、、、(笑)

 

昨日記事を編集していたんですが、パソコンの誤作動により約1500字が消えてしまいました、、、悲しい

というわけで、書いて出しという形でささっと書いてすぐに投稿する形にしたいと思います。

 

今、大学で、

・語学の授業

・学部の授業

を受けており、語学の授業はもちろんドイツ語、学部の授業は英語で受けています。

 

先月までは語学の授業だけだったので、ドイツ語中心という感じだったんですが、今月から英語での授業が増えました。

 

ここにきて、英語を「話せること」の重要性を痛感しています。

 

質問するときも友達と話すときも英語、、、やはり話せるようになるべきですね。

 

でもやっぱ、単語量が大切になってくるのではないかと考え、このブログでも単語を覚えていこうと思います。

例の消えた投稿では10単語覚えるということにしていたのですが、一語一語に踏み込んでいると結構大変で続かないと思ったので、5単語にします。

 

どこから単語を引っ張り出してくるのか迷ったんですが、ここは生きた英語ということで、授業中に分からなかった単語を覚えていくことにしようと思います。

 

1,ethmology                                                                          ①語源学②語源、語源の説明

2,constraint                                                                                          ①制限②抑制、束縛

3,zeitgeist                                                            時代思潮、時代精神(spirit of the times)

4,ethnicity                                                                                         民族性、民族的背景

5,entity        ①実在するもの、実体、統一体、独立したもの②存在、実在

 

単語だけでは覚えられないタイプなので、例文で覚えます。適当に作っているので、文法的に間違っているところあるかもしれません。

1, Ethmology is a study of the origin of words.

2,We have to withstand the economical constraints.

3, According to the zeitgeist, it is normal to think so.

4, We study ethinicity of Japanese in the university.

5, The supermarket became a separate entity from the shopping mall.

 

何度も音読して覚えようと思います。

 

知っているだけではだめで、会話で使えるように単語を覚える方法を自分なりに模索していこうかなと思います。これは日本語でも英語でもドイツ語でも、、、!

 

さて、今日はこの辺で。あとで、②のドイツ語編も投稿しますね!